2022年08月16日

姥迫浩司裁判官(和歌山家裁田辺支部)「妻が包丁を持ち出したのは台所に包丁を置いた夫のせい」

姥迫浩司裁判官(和歌山家裁田辺支部)が、妻が包丁を持ち出したことについて「あなたは、台所に包丁があることを知ってましたか?」と聞き、「包丁を台所に置いていたあなたの過失です」と父親に責任を擦り付けたことが明らかになりました。


裁判での裁判官との会話
妻が包丁持ち出した事について
あなたは、台所に包丁があることを知ってましたか?
はい
なぜ台所に包丁放置していたのですか?
???えぇ???
包丁があることを知ってたんですね
はぁ
では、包丁を台所に置いていたあなたの過失です
えぇぇ?
これが裁判官の言葉

姥迫の経歴は以下。


R 4. 4. 1 和歌山地家裁田辺支部長・田辺簡裁判事
H31. 4. 1 神戸地裁判事・神戸簡裁判事
・・・
posted by 家裁監視団 at 21:13| Comment(0) | 裁判官に気をつけろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。